SEO内部対策

title 要素

  • 全角30字以内
  • 対象ページで狙うキーワードをすべて入れ、重複は避ける
  • 意味の区切りは “|”, “-“, “:”

meta 要素 description

  • 現在のGoogleの評価基準ではあまり効果はない
  • クリック率向上の効果
  • 全角100字以内
  • 対象ページで狙うキーワードをすべて入れる
  • 全ページで同じ description だと評価が下がる

meta 要素 keywords

  • SEO効果は期待できない
  • 過剰対策によるペナルティに気を付ける
  • 1ページ5つ以内でカンマ区切り

見出し h? 要素

  • 現在SEO効果は下がっている
  • h1 から h3 を h1 から順に使用
  • h1 はまとまりの中で1つに
  • 20文字以内で
  • h1 は対象のページで強化したいキーワードの上位3つを入れる
  • h2 は強化したいキーワードを1つ入れる
  • h2 はキーワードがなくてもよい

リンク href 要素

  • リンクはできるだけテキストに張る
  • アンカーテキストにはリンク先で対策したいキーワードを入れる
  • href には title 属性、画像には alt 属性(短文で)でキーワードを反映する

strong 要素

  • 1ページ数回に、多用しない
  • keywords と同じキーワードを対象にする
  • 見出しの中では使わない

Follow me!

SEO内部対策” に対して 38,111 件のコメントがあります


    Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 45785088 bytes) in /home/avanju/avanju.com/public_html/system/wp/wp-includes/comment-template.php on line 2099